廃ゴム燃料化システム
「機能性スポンジ」メーカーの雪ケ谷化学工業㈱様は
NEDOの省エネ制度普及を目的とした補助金制度を活用し、
省エネコンサルタントでシステム設計会社「エネルギー環境設計」様と協同で
今まで廃棄物処理していた廃スポンジをボイラーでクリーンに燃焼しながら
重油消費の大幅削減などエネルギーの有効利用をもたらす
「廃ゴム燃料化システム」を開発し、実機運用を開始しました。

弊社では、工場で発生する廃ゴムを受け入れ粉砕機に供給するベルトコンベヤ式ホッパ、
粒状に粉砕された廃ゴムの貯蔵サイロ及びボイラーへの空気輸送装置を納入させて
いただきました。

雪ケ谷化学工業㈱様は
「機能性スポンジ」の国内リーディングカンパニーです。
女性のブラ用カップの草分けであり、化粧用スポンジメーカー最大手です。

尚、この紹介はゴムタイムスに2月1日掲載の『ビカッと輝く中堅企業を訪ねて』から
一部転載させていただきました。
a0145258_1161064.jpg

by inoue-d | 2010-02-19 11:12 | 施工
<< 2010 NEW 環境展 新カタログのご紹介 >>



Inoue Densetsu News
by inoue-d